報道資料

報道資料

글보기
제목2021年第2四半期の小型OLED実績2021-08-23 16:13
작성자

UBIリサチが行した10インチ未の小型OLED市場績にするマケットトラックによると、第2四半期期の上高と出荷量はそれぞれ約95億ドルと16170万台である。前期比(QoQ上高と出荷量は、それぞれ-14.0%、-5.8%減少した。前年同四半期比(YoY上高と出荷量はそれぞれ70.1%、56.3加した。

3四半期には、サムスンディスプレイの第6世代LTPO TFTラインCapa6万台に設される予定である。LGディスプレP6 ph3LTPO TFTラインに15000ドルを投資することにした。予想装置の設置時期は2022年第2四半期だ。6世代フレキシブルOLEDライン投資を討したBOEB15は、ITの製造8.5世代ラインに更された。2021年下半期には、AppleiPhone13の量産に上高と出荷量が加すると予想される。