oled

Showing all 5 results

  • 1Q 2022, Medium & Large OLED Display Market Track

    5,000,000

    2022年 3月 14日

    This market Track starts with the status of OLED production capacity, which is very important to all companies across the industry, for medium and large OLED displays of 10 inches or more.
    We provide shipments and sales performance by panel maker and application. In addition, detailed quarterly shipments, sales performance, ASP and OLED demand/supply analysis by application, and market forecast analysis data for the next five years are also provided for major product lines such as Automotive, Note PC, Monitor, and TV.

    EXCEL
  • 1Q 2022, Small OLED Display Market Track

    10,000,000

    2022年 3月 14日

    This market track provides the OLED production capacity status, which is very important to all companies across the industry for small OLED displays of 10 inches or less, as well as shipments and sales performance by major panel makers and applications. In addition, detailed quarterly shipments, sales performance, ASP and OLED demand/supply analysis by application, and market forecast analysis data for the next five years are also provided for major product lines such as Watch, Smartphone, Foldable Phone and Tablet.

    EXCEL
  • 2022年中大型OLED Display年間レポート

    5,000,000

    2022年 3月 11日

    “2022年中大型OLED年間報告書”は10インチ以上の中大型OLED displayに対する産業分析とパネルメーカー別の開発動向、市場について調査した報告書である。
    Samsung Displayは、スマートフォンからノートパソコン、Tablet PCなどIT用にOLED事業の領域を拡大している。LG Displayと中国BOEでもIT用パネルの生産が可能な設備の投資を計画している。
    各メーカー別の中大型OLEDラインの現況を分析して、投資時点やキャパを展望して業者別、応用製品別、世代別の量産キャパを予測した。
    また、2026年までOLED全体市場とパネルメーカー別、応用製品別の市場を展望して, 今後中大型OLED産業の流れを把握した。
    同報告書は、今後のOLED関連技術や素材、装備の市場に対応するためのビジネス戦略を立て直す上で重要なガイドラインになるだろう。

    PDF(130p)
  • OLED、QD-LEDの最新技術開発動向

    5,000,000

    2021年 8月 29日

    スマートフォンやTVのプレミアム製品に使われている有機EL(OLED)はノートパソコンとモニター分野まで市場を広げている。
    しかし、スマートフォンには進化が続き、フォルダブルフォン時代が来た。さらにUPC (under display camera)技術を採用し、カメラ用の穴がなくなったフルディスプレイが誕生した。フォルダブルOLEDやフルディスプレイを作るためには有機ELを構成している様々の部品と材料の特性改善や有機ELパネル自体の構造変形が必要である。
    TV用の大型有機ELでも色んな新しい技術が導入されている。ローラブルディスプレイや高輝度TVを作るための構造変形と高性能の発光材が使われている。
    それにもかかわらず、人にやさしく、便利になるために有機ELは続いて進化している。
    今回発刊した「OLED, QD-LEDの最新技術開発動向」レポートには進化中の有機ELの現状と今後の進化方向が見える最新技術動向を収録した。

    PDF(187P)
  • OLED、QD-LEDの最新技術開発動向

    5,000,000

    2021年 8月 25日

    スマートフォンやTVのプレミアム製品に使われている有機EL(OLED)はノートパソコンとモニター分野まで市場を広げている。
    しかし、スマートフォンには進化が続き、フォルダブルフォン時代が来た。さらにUPC (under display camera)技術を採用し、カメラ用の穴がなくなったフルディスプレイが誕生した。フォルダブルOLEDやフルディスプレイを作るためには有機ELを構成している様々の部品と材料の特性改善や有機ELパネル自体の構造変形が必要である。
    TV用の大型有機ELでも色んな新しい技術が導入されている。ローラブルディスプレイや高輝度TVを作るための構造変形と高性能の発光材が使われている。
    それにもかかわらず、人にやさしく、便利になるために有機ELは続いて進化している。
    今回発刊した「OLED, QD-LEDの最新技術開発動向」レポートには進化中の有機ELの現状と今後の進化方向が見える最新技術動向を収録した。

    PDF(187P)