スペシャルレポート

Showing all 4 results

  • OLED、QD-LEDの最新技術開発動向

    5,000,000

    2021年 8月 25日

    スマートフォンやTVのプレミアム製品に使われている有機EL(OLED)はノートパソコンとモニター分野まで市場を広げている。
    しかし、スマートフォンには進化が続き、フォルダブルフォン時代が来た。さらにUPC (under display camera)技術を採用し、カメラ用の穴がなくなったフルディスプレイが誕生した。フォルダブルOLEDやフルディスプレイを作るためには有機ELを構成している様々の部品と材料の特性改善や有機ELパネル自体の構造変形が必要である。
    TV用の大型有機ELでも色んな新しい技術が導入されている。ローラブルディスプレイや高輝度TVを作るための構造変形と高性能の発光材が使われている。
    それにもかかわらず、人にやさしく、便利になるために有機ELは続いて進化している。
    今回発刊した「OLED, QD-LEDの最新技術開発動向」レポートには進化中の有機ELの現状と今後の進化方向が見える最新技術動向を収録した。

    PDF(187P)
  • 中国OLED産業動向分析レポート

    5,000,000

    2021年 6月 7日

    中国のOLED市場はCOVID19によって成長が鈍化したが、昨年下半期からパネル企業のOLED投資とライン増設が再開され回復に向かっている。 「中国OLED産業動向分析レポート」は中国のパネル企業の事業状況について調査し、部品素材と発光材料の現状とサプライチェーンを分析した。

    223P(PDF)
  • コロナウイルスによるOLED市場の変化レポート

    2,000,000

    2021年 3月 31日

    本報告書は、ディスプレイ産業のパネルメーカーと部品素材、機器メーカーが2020年を支えて、2021年以来事業を予想するガイドラインを提供するために作成された。

    PDF(105P)
  • 最新OLED技術開発動向レポート

    3,500,000

    2020年 9月 15日

    本レポートはディスプレイ企業や研究所、大学が2016年から2020年までにSIDとIMID、IDWで発表した研究内容を分析し、OLED製造に使用されている技術と今後適用が可能だと判断される技術だけを精選して整理した。

    PDF(142p)