2021年第1四半期に予想された2021年発光材料の市場は15.2億ドルであり、2025年には19.6億ドルを形成するものと見られた。
発光材料の市場が20億ドルを超えないものと予想された理由としては、新型コロナ事態とHuawei制裁によりスマートフォン用パネル出荷量が5億台半ばと予想され、TV用パネルの出荷量も2025年までに700万台以下と予想したからであった。