報道資料

報道資料

報道資料
[06.13] 危機の中国パネルメーカー、今年のディスプレイ事業の赤字幅は増えるだろうか
VisionoxとBOEなどの中国パネル業者が原価圧迫で赤字を免れない見通しだ。Visionoxの稼働率は高いと分析された。 中国の大型スマートフォンメーカーであるHonorの物量の70~80%をVisionoxで専門担当して生産しているためだ。しかし、高い稼働率に比べてVisionoxの事業現況は..
UBI RESEARCH2022-06-175
[06.10] 1Q22OLED発光材料市場4.2億ドル、前年同期比9%上昇
UBIリサーチが毎四半期に発刊している「2Q22 OLED Emitting Material MarketTrack」によると、2022年第1四半期のOLED発光材料の売上額は4.2億ドルと集計された。2022年第1四半期OLED発光材料市場は前四半期5.3億ドルに対比21.1%(QoQ)減少し、..
UBI RESEARCH2022-06-174
[05.27] QD-OLEDに対応するためには、今後のWRGB OLEDの変化は?
2022年、サムスンディスプレイのQD-OLEDが本格的にテレビとモニターに適用する始め、これまで大型OLED市場を主導していたLGディスプレイのWRGB OLEDに対する技術的変化が感知されている。LGディスプレイのWRGB OLEDは2021年末までに坡州でblue 2階とred+yellow ..
UBI RESEARCH2022-06-174
[05.13] [UBIリサーチの中国動向レポート]BOE、Oppoに透明PI基板が適用されたUPCパネルを提供するか
中国最大のディスプレイ業者であるBOEが透明PI基板を適用したUPC(Under panel camera)パネルを生産する。UPCは前面カメラを画面の下に位置させ、スマートフォンのフルスクリーンを具現する技術だ。 現在商用化されているUPC技術はカソード電極をパターニングし、カメラ付近の解像度を変..
UBI RESEARCH2022-06-172
[05.09] 2022年OLED発光材料市場19億ドル規模の予測
OLED市場調査の専門会社であるUBIリサーチ(https://ubiresearch.com/ja/)は最近「2022 OLED発光材料レポート」を発刊した。2022年OLED用の発光材料市場は19億ドルに2021年発光材料市場である17.8億ドルより6.6%成長するものと展望した。国家別では韓国..
UBI RESEARCH2022-06-172
[04.29] iPhone14のディスプレイの仕様とパネル供給業者は?
Appleの2022年新規ラインナップであるiPhone 14シリーズにサムスンディスプレイとLGディスプレイ、BOEがパネル供給を進めると見られる。サムスンディスプレイはiPhone 13シリーズと同様に全てのモデルに、LGディスプレイは6.12インチのLTPSモデルと6.69インチのLTPOモデ..
UBI RESEARCH2022-06-173
OLED, QD-LEDの最新技術開発動向レポート発刊
スマートフォンやTVのプレミアム製品に使われている有機EL(OLED)はノートパソコンとモニター分野まで市場を広げている。 しかし、スマートフォンには進化が続き、フォルダブルフォン時代が来た。さらにUPC (under display camera)技術を採用し、カメラ用の穴がなくなったフルデ..
UBI RESEARCH2021-08-2646
2021年第2四半期の小型OLED実績
UBIリサーチが発行した10インチ未満の小型OLED市場実績に関するマーケットトラックによると、第2四半期期の売上高と出荷量はそれぞれ約95億ドルと1億6170万台である。前期比(QoQ)売上高と出荷量は、それぞれ-14.0%、-5.8%減少した。前年同四半期比(YoY)売上高と出荷量はそれぞれ70..
UBI RESEARCH2021-08-2324
2021年第2四半期中大型OLED実績
UBIリサーチが10インチ以上の中大型OLED市場実績に関するマーケットトラックを発刊した。応用製品には、TV、モニター、ノートパソコン、tablet PCなどがある。 UBIリサーチの中大型OLEDマーケットトラックによると、第2四半期の総売上高は約15億ドルで、前四半期比6.5%(QoQ)..
UBI RESEARCH2021-08-2319
サムスンディスプレイ2021年第4四半期のQD-OLED量産開始
サムスンディスプレイ2021年第4四半期のQD-OLED量産開始、大型OLED市場の新たな成長の機会 サムスンディスプレイが2021年第4四半期から本格的にQD-OLED量産に突入する予定だ。量産規模は8.5世代30K /月であり、65インチの4K解像度のパネルを中心に量産されると予想される。..
UBI RESEARCH2021-08-0920